不用品、高く売る方法ってあるの?

引越しでたくさん出てくる不用品は、引越し日までに処分していきますが、どんな方法が自分にとって処分しやすいのでしょうか。
自分には不要でも他の人にとったら必要となる場合もあり、友人や親戚にもらってもらう方法もありますが、少しでもお金を増やしたいときは、商品としてリサイクルショップなど専門業者に買い取ってもらうと助かりますね。
引越し日までに買取対象になる価値のあるものはないか家の中を探してみましょう。

リサイクルショップ

買取査定をしてもらうと、買い取り業者によっては高値の査定額になる場合もあります。
特にブランド品や家電などは製品の説明書や付属品がついていることや、電化製品の品の状態が良いと高額買取につながります。
引越の作業をしている中で自分にとっては不要品だけれども、商品相場が分からない場合や出品できる可能性がありそうなら、買取専門店に出向き、価格相場や手数料、利用料などを確認できます。
利用料無料のリサイクル店や無料査定をおこなっている買取専門ショップもあります。

ネットオークション

手間はかかりますが、ネットオークションを利用する方法もあります。
オークションは利用する前に同じような出品物がある場合はおおよその買取価格の目安もつきやすいですし、利用者も多いので意外なものが買取OKになるかもしれません。
また大手のヤフーオークションでは、登録して最低落札価格を設定してオークションサイトのサービスを利用できます。
利用者はTポイントで落札をすることもできます。
またネットのフリーマーケットとして、「メルカリ」を利用するのも便利です。
スマートフォンで買い取ってもらいたい商品を撮影して、その商品に対しての紹介分を書きます。
価格は相場をみて買い手がほしくなる価格にして出店するだけです。
スマートフォンがあればすぐに出品できる便利なツールとして引越しなどで不用品が出てからでなく、日常的に利用している人も増えています。
そのほか出張買取査定やオークション出品代行をおこなう総合ショップなどもあります。

フリーマーケットを出店

自家用車があり、1日時間があれば、家中のものを一度に売れるフリーマーケットを出店するのもおススメです。
大きな家具などは持ち運びや出店場所が限られていますので難しいですが、自分で値段を付けられるということと、どうしても処分したければ最後はただ同然の価格で販売したり、2つまとめて購入した人には何かのサービスをつけるなど販売方法も売り手がアレンジできます。

いずれにしても引越しまでの日にちがないなかで、工夫して不用品を処分していけば新居でいらないものを買ってしまうことも減りますし、物がなくなった分部屋のスペースも広がります。
できるだけ物をためこまないで持たない

生活は人の想像力を働かせ、より贅沢に生活できるスパイスになるかもしれません。
リサイクルショップなどに販売する場合は、家に来てもらうよりは、手間がかからない分、持ち込む方法が高く売れるかと思いますし、大型のタンスなどはスペースをとるのでいらないと判断した場合は、たとえ無料にしかならなかったとしても、その分広いスペースに住むことができるうえ、片付けや掃除もスムーズになります。
また大きなものになればそれだけ引越し代金にも影響してきますので、引き取ってもらった方がいいかと思います。
また家電製品や精密機器などは、外箱や説明書があれば高く売れます。
貴金属やブランド品なら専門のブランド高価買取専門店へ持ち込むほうがいいですし、アンティークということで高値になることもあります。
不用品を処分するときは、買い取る側の立場にたって、とにかくきれいにしておくことが大切ですので、できるだけ磨いたりして新しい状態にしてから販売するようにしましょう。